塗装品質の決め手、外壁材のケレンについて|扶桑町の外壁リフォーム【ヨコイ塗装】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

外壁塗装において、下地処理は塗装の品質を

左右するとも言われるほど重要なプロセスです。

その下地処理は、高圧洗浄で外壁をきれいに掃除することから始まり、

外壁のひび割れやなどの補修、コーキングの打ち替えなど、様々な工程が存在します。

それらの下地処理の中には「ケレン」という作業があります。

 

今回は、下地処理の中のケレンについてご紹介したいと思います。

1.ケレンとは

 ケレンは、高圧洗浄で落としきれなかった

外壁材の汚れや古い塗膜を削り落とす作業となります。

トタンなどの鉄製の外壁材や、鉄部分にはサビが付着することもありますので、

これらを除去するのもケレンの目的となります。

 

 ケレンをしっかりと行わずに塗装を行ってしまうと、

サビや古い塗膜の上に塗料を塗ることになってしまいますので、

そのサビや古い塗膜が剥がれてしまうと、

新しく塗った塗料も一緒に剥がれ落ちてしまうことになります。

そのため、塗装の耐久性が大幅に低下してしまうのです。

また、サビは塗料だけで抑え込むことはできませんので、塗装が剥がれなかったとしても、

比較的短い期間で塗装の上にサビが浮かび上がってきてしまいます。

 

 ケレンは、下地処理の中でも重要な作業の1つで、

この作業の精度で外壁塗装の品質が大きく左右されてしまいます。

しかし、塗装し終えた時点では、目に見えて大きく変化が分かる部分ではなく、

塗装後、数年経って初めて品質の良し悪しに気付く部分となりますので、

品質に無頓着な業者は、ケレン作業に時間をかけずに工期の短縮を図るところもあるようです。

ケレン作業

2.ケレンの目的

 ケレンには、大きく3つの目的があります。

①サビの除去

 鉄製の外壁材や鉄部分のサビを研磨して除去します。

鉄部分のサビは、少しでも残してしまうと、そこからどんどん浸食してしまいます。

浸食したサビは、塗装を行っていたとしても、すぐに塗装の表面に到達してしまうため、

塗装から短い期間で外観が大きく損なわれてしまうことになります。

また、サビが浸食するということは、鉄製の外壁材や鉄部分の素材が傷むことにつながります。

そのため、サビの除去は徹底的に行っておく必要があります。

②汚れの除去

 高圧洗浄でも落としきれないような、外壁材の奥まで浸透してしまった汚れやカビ、

しっかり密着した古い塗膜などを削り落とします。

これらの汚れが残っていた場合、高圧洗浄でも落ちないくらい密着しているのは現時点だけで、

時間がたてば徐々に汚れが剥がれてきますので、

その剥がれによって塗装が剥がれ落ちないよう、

最初にしっかりと除去しておく必要があります。

 

 また、高圧洗浄で落としきれない細かい部分の汚れもケレン作業で除去することになります。

特に屋根は高圧洗浄で落としきれない細かな部分が多くあります。

ここで汚れを見落としたまま塗装プロセスまで進んでしまうと、

いったん塗装を中断し、改めて下地処理からやり直す必要がありますので、

しっかりと汚れを見つけて、ケレン作業を行う必要があります。

③新しい塗料の密着性を高めるため

 全く摩擦の無いツルツルの外壁材には、塗料がなかなか密着しません。

そのため、そのような外壁材に塗装を行ったとしても、すぐに剥がれ落ちることになってしまいます。

そこで、ケレン作業で外壁材に細かな傷をつけることで、

外壁材に塗料が密着しやすいように研磨します。

 

3.ヨコイ塗装のこだわり

 ヨコイ塗装では、ケレン作業も外壁塗装の品質を

左右する非常に重要な作業だと位置づけています。

そのため、ケレン作業に使用する道具についても、

しっかり厳選を行ったうえで「N-GRIT」というツールを導入しました。

 

 N-GRITは、ナイロンと研磨砥粒をブラシのフィラメントにした新しいツールで、

これまでの研磨ツールと比較して、幅広い研削力に対応したツールとなっています。

そのため、強い研削力が必要な場合や繊細な研削を行わなければならない場合など、

外壁材や外壁材の状況によって使い分けることが可能となっています。

つまり、これまでの研磨ツールだと、外壁材に対して研削力が強すぎて必要以上に削ってしまう場合や、

研削力が弱すぎてケレン作業に時間がかかってしまった場合がありましたが、

「N-GRIT」を導入することによって、それらの問題が解消されることになりました。

 また、鉄製の外壁材や鉄部分のケレンだけでなく、木材部分にも使用することができますので、

素材によってケレン用のツールを使い分ける必要がなくなり、

高い品質を維持したまま、作業時間を短縮することができるようになりました。

 

 この「N-GRIT」を使用することで、ヨコイ塗装のケレン作業は、

従来よりも高い品質、短い作業時間でケレン作業を実施しています。

 

 ヨコイ塗装は、外壁塗装の品質に最も力を入れています。

そのため、塗装の品質を左右するケレン作業で使用するツール1つ1つにもこだわっています。

扶桑町周辺で外壁塗装をお考えの方は、ヨコイ塗装にご相談ください。

相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA