外壁塗装の見積もり内容は妥当でしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

築9年。目地がところどころ劣化してきました。サイディングボードも 若干そっているところもあります。少し早いかもしれませんが 外壁塗装をしようと思います。 見積もりをしてもらいました。この内容と金額は妥当でしょうか。  実際の外壁を見ないとわからないとは思いますが  一般的にということでご意見頂きたいと思います。

  • 足場     285m2 単価450 金額128250
  • メッシュ養生 285m2 単価150 金額42750
  • 高圧洗浄   233m2 単価80 金額18640
  • 開口部その他ビニル養生   金額47000
  • 目地シーリング処理     金額291000   増し打ちの金額で、撤去打ち直し
  • 外壁下地処理(浸透シーラー)オンテックス 233m2 単価800 金額186400
  • 外壁サーモテクトW下塗り オンテックス 233m2 単価2800 金額652400
  • 外壁サーモテクトW上塗り オンテックス 233m2 単価2800 金額652400 片付け 
  • 清掃 金額46600 木部・鉄部 ウレタン仕上げ ファインウレタン 日本ペイント 金額 116500
  • 諸経費 65458
  • 消費税 112368
  • 合計 2359767

この金額から若干の値引きあり

OKWaveさんより引用

職人目線でお答えしたいと思います.

まずは足場:こちらは一般的な価格だと思います。まあ競争の激しい都市部でしたらもう少し安くやってくれるところもあるかと思います。

高圧洗浄の単価は比較的安く感じます。ヨコイ塗装では平米あたり 250円をいただいております。

ビニール養生 ですが、こちらが計算しにくく職人一人当たりで何時間ぐらいで作業が終わるかと言うような計算の下単価が決まってきます。実質現場を見ないとこちらのほうはお答えしにくいです。ただ一般的には50,000円前後では無いかと思います。なので一般的な価格と思われます。

目地のシーリング処理: 一般的な価格かと思われます。 ただこれに関しては安い業者と高い業者との差が結構あります。こちらの価格は結構高めの価格ですので、それに見合った品質をしてもらわないと割に合わないです。見合った品質とは、コーキングのしっかりしたそぎ落としになります。コーキング自体適当に 撤去しても上からかぶせてしまえばプロでも見分けがつかなくなってしまいます。なので現場でしっかりとそぎ落としをした証拠を残してもらうことが大切です。コーキングはそぎ落としが命です。

外壁の下地処理: 外壁のシーラー塗装(接着剤)の価格は一般的だと思います。

外壁の下塗り&上塗り: こちらが余計な価格だと思います。 一般的な見積もりですと、中塗り上塗りをして2800円の単価になっています。したがって今回の見積もりですと下地処理下塗り中塗り上塗りと計4回塗装をしてもらわない と割に合わない計算になってきます。 外壁の状態が著しく劣化している場合は4回塗りなど必要になってきますので、あくまでお住まいの状況によって変わってくるかとは思います。築20年近くになってくるとそういった場合が見られます。 築9年なので今回はこちらが疑問になってきます。

後は大体一般的な価格ではないでしょうか。

ご質問もお気軽にお待ちしております。

 

Category: 塗装の価格について
Tags: 外壁塗装, 扶桑町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*