手抜き業者かも?外壁塗装の2度塗りについて。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

初めて質問させて頂きます。乱文ですが、よろしくお願い致します。

実家の外壁塗装を業者に依頼しています。前回もこの業者です。
業者さんはたまにチェックに来て、ほとんど一人の職人さんが作業しています。

外壁は弾性塗料(セラ○ューレ)の2度塗り、破風と雨どい、戸袋の塗装(ウレタン)をお願いしており、契約書にも記載されています。
保証はしないそうですが10年は綺麗に持ちますよ、と言われています。

現在、壁の高圧洗浄~下地~塗料の一度塗り~二度塗り途中、破風と雨どいの一度塗りまで終わっています。
ここから質問です。

(1)破風や雨どいを一度しか塗っていませんが、『一度塗りで終わりです』と言われています。
2度塗りの必要はないのでしょうか?

(2)塗料はU100という日本ペ○ントの塗料を一度塗りで塗り終わり、二度目はキク○イのBeニューシリーズを塗っています。
なぜ契約と違う塗料を塗るのかと聞くと、『一度目と二度目は違うのを塗るんです、弾性塗料はメーカーは違うけど性能は同じです、大丈夫ですよ。』と言われました。

弾性塗料を2度塗りしないのはおかしいのではと思い、もう一度弾性塗料を重ねて欲しいのですが、その必要はないのでしょうか?
このままだと劣化が激しい等、何か問題は起きますか?
以上の状態で改善すべき点があれば、教えて頂きたいです。

今度業者さんが来た時にこれらの点を質問する予定ですが、今までの説明で納得していない為、他の方の意見を知りたいです。

愚痴ですが・・・コーキング時のマスキングもなく汚い仕上がり(指でぴーっと塗ってました)、養生も雑で窓や犬走りにペンキが沢山ついています。
平屋一戸建てなのに、たまに一人の職人さんが来て作業するので、かれこれ2か月半たっても終わりません。
以前もやった業者さんだからと初めは信頼していましたが、今は不安で胃が痛いです。

どなたかアドバイス頂けると大変助かります。
よろしくお願い致します。 あこ教えて! gooより引用)

質問にお答えします。

■破風や雨樋は一度塗りでおしまいですか?

基本破風は 3回で、雨どいは2回塗りとなります。
材料は溶剤系塗料を使用します。
今回「雨樋が一度塗りでもいいですか?」というような話ですが、お客様の要望次第では一度塗りになることもあります。しかしですね、雨樋は伸びたり縮んだりするので、塗膜が薄くなるといけませんので、なるべく厚みをつけたいところです。
従って2度塗りをお勧めしております。

雨樋は基本溶剤系の塗料を使用します。

しかしながらですね。質問にある塗料「beニュー」は水性塗料なので、雨樋を塗るには間違った塗料を使用しているということになります。また違う塗料を塗りますと、メーカーによって化学薬品の材料の配合率も変わってきますので、はがれる可能性も出てきますので、基本同じものを使うのがお勧めです。

外壁塗装を考えている方に

 

雨ごいは溶剤系の塗料を2回塗りが基本です。
中法と上塗りで材料を変えることは基本はありません。

以上になります。

 

 

 

 

雨どいにおすすめの塗料は何ですか?

硬質塩ビ製雨どいは、面粗しをして塗料の付着性を高め、溶剤拭きをして被塗装面を清浄にすれば、溶剤形塗料を直接2回塗りして仕上げることが可能です。

直射日光の影響を受ける場合には、耐候性に優れた耐候性塗料をおすすめします。 (日本ペイントより引用)

上記は離乳は水性塗料になります。したがってそもそもアマゾンに塗装するのが間違っております

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

Comment on this FAQ

*

CAPTCHA